モーニングショーで紹介された髪を傷めない髪に優しいドライヤー

2019年11月14日

私もこの間、40年ぶりくらいにドライヤー買いました!私が買ったドライヤーは、髪を乾かす機能だけのシンプルなものでしたが、11月12日に放送された

羽鳥慎一モーニングショーで

最新のドライヤーが紹介されました。

羽鳥慎一モーニングショーで紹介された最新ヘアドライヤー

こちらが、モーニングショーで紹介されたテスコムの最新ヘアドライヤーです。

お取り寄せプロフェッショナル プロテクトイオン ヘアードライヤー NIB3000

プロテクトイオン ヘアードライヤーおすすめポイントと特徴は?

最近のヘアドライヤーは、単に髪を乾かすというだけのものから、如何に

  • 髪を傷めず
  • 髪を美しく

というのは当たり前で、その他にも美顔器を兼ね備えたようなお肌が美肌になるというようなドライヤーまであります。

今回紹介された“プロテクトイオンヘアドライヤー”の特徴、そしておすすめポイントは

  • 髪のお悩み「パサつき・広がり・いたみ」を抑制
  • 静電気が起こりにくい

です。

まず、髪の悩みで多いのが、パサツキや傷みかと思いますが、プロテクトイオンヘアドライヤーを使うとなぜ、それらが軽減されるのか。

それは、他のメーカーのドライヤーと風力が違うからです。

■風力の違いで傷み軽減
他のメーカーは、後ろから風を取り込む構造が殆どで、テスコムは、横からも風を取り入れて、ファンを縦に回すことにより、風量がアップ!これにより、風速を大きくでき、風速が大きくなることで、髪への熱ダメージが大幅に軽減されるとのこと。熱ダメージが少ないから髪が傷まない!横から風を取り込むってすっごく画期的な事だったんですね。

髪への“熱ダメージ”は、先日、1回トリートメント100万円というサロンのカリスマ美容師の方もおっしゃっていました。その方もドライヤーをプロデュースされていましたが、熱を出しすぎないドライヤーでした。

ドライヤーによる髪への熱ダメージ。けっこうあるようです。

■プラスとマイナスイオン同時発生で静電気が発生しない
また、プロテクトイオンヘアドライヤーには、プラスイオンとマイナスイオンが同時発生する機能があり、これにより静電気が起こらないという画期的なドライヤーで、髪に優しいドライヤーになっています。

髪に静電気がおきると「バチバチ」という音が出たり、髪がボワ~っと広がったりするんですよねぇ。特にこれからの時期は空気が乾燥するので、どうしても静電気がおきがちです。でも、その原因の一つがドライヤーだったらちょっとイヤですよね。

でも、テスコムのプロテクトイオンヘアドライヤーは静電気の発生がありません。だからプロが選ぶドライヤーなんですね。

プロだけじゃない!楽天ランキング1位!

プロテクトイオンヘアドライヤーは、プロだけに選ばれているのではありません。楽天市場のランキングでも1位となっています。

髪に優しく素早く髪を乾かし、髪に優しいドライヤーだからこそ選ばれるんですね。


関連記事トリートメント1回100万円!?カリスマ過ぎる美容師が教える髪のお手入れ方法!