【たけしの家庭の医学】南部鉄器で鉄分補給でいつまでも心臓を若々しく!

2019年12月5日

私も50歳の半ばになり、体のあちこちに“ガタ”が来ているのを日々実感。特に、自転車であっちこっち走り回ってて、坂も多いので、数分自転車を漕いだらゼーゼー!なので、心臓を若々しく保つというの気になってました。そしたら、ちょっとした簡単な事で対策できるんですね。それは鉄分の補給でした。

南部鉄器で鉄分補給!

心臓に良い栄養成分が『鉄分』。これは、「ためしてガッテン」でも言ってたと思いますが、なかなか鉄分て、普段の食事では摂れませんよね。

有名なところでは、レバー!でも毎日摂るわけにもいかないし、ほうれん草などを毎日食べても絶対量というのが足らないですし・・・・。実は私も若い頃、貧血気味だったので、鉄分補給のために、『ひじき』が良いと聞いて、毎日ひじきを食べてた時期がありました。

毎日、ひじきの煮物を食べてたんですけど、ひじきそのものは嫌いでなく、むしろ好きな方でしたが流石に毎日は食べられませんでした。なので他の食べ方はないかな?と思ってある日、ひじきの煮物だったかを天ぷらにしようとしたんです。すると・・・・油の中で水分がはじけてはじけて、とても揚げてられませんでした。結局、ひじきも続きませんでした。

やっぱり、サプリか何かでないと、食べて鉄分を補うというのは難しいですね。

そこでです!調理器具を鉄素材の物にすると、鉄分が入ったものを食べなくても、鉄分が食べる以上に補えてしまうんですね。その代表が南部鉄器!岩手県の特産品である南部鉄器で、

  • お湯をわかす
  • お料理を作る
  • ごはんを炊く

これだけで、食べ物で摂る以上に鉄分が取れてしまいます。

南部鉄器は高いので、鉄製のフライパンならなんとかなりそうです。

ただ、鉄のフライパンを使う時は、最初が肝心なんですよね。最初にきちんとした使い方をしないと、くっついてくっついて・・・・。

他にも、南部鉄器のお鍋やすき焼き鍋は高いし、茶瓶?やかん?も高いので、これで鉄分を補いたいと思います。

これならお鍋ややかんにいれるだけ!それで鉄分が補えます。それに、一生使えますね。心臓の若返りをという方はいかがでしょうか。
ちなみに、南部鉄器をという方はコチラ。

するめを食べて心臓を若々しく!

他にも心臓を若々しく保つ方法として、

するめを食べる!

というのも紹介されました。

するめにホルモン?するめのホルモンが心臓を若々しく!

まさか、するめにホルモンが含まれているとは思いませんでしたが、するめには

『GLP-1』

というホルモンが含まれていて、GLP-1を摂ることで、血管内にできたプラークを取り除いて血管を若々しく蘇らせる働きがあるんだそうです。これはするめ食べないといけませんね。ただ、するめを「食べる」という事より、噛んで噛んでしがんでしがんで・・・・というイメージで、噛むことによりGLP-1が分泌されるので、

「ちょっと噛んでお腹へ・・・・」

では、効果がないようです。するめを食べてお腹へ入れるというより、噛んで噛んでの方ですね。

オリーブオイルで心臓を若々しく!

心臓を若々しく保つには・・・・【鉄分を摂る】【するめを噛む】と来ました。最後は、オリーブオイルを摂る!デス。

『みんなの家庭の医学』では、イタリアンのシェフが紹介されていましたが、これも、数十年前?『地中海式ダイエット』などでも話題になりましたし、

「地中海地域の人がオリーブオイルを摂ってるので、心臓病の人が少ない」というのも、随分前に話題になりました。なので、今更感はあるのですが、やっぱりオリーブオイルはいいようです。

オリーブオイルのオメンチンホルモンが心臓を若々しく!

オリーブオイルは単にオイルがいいという事でなく、オリーブオイルに含まれている『オメンチン』というホルモンが心臓を若々しく保ってくれるんだそうです。

実は私も先日、スーパーでオリーブオイルを買ってきました。オリーブオイルは心臓にいいだけでなく、『便秘』にもいいと言われていて、私も実感はないですが、摂らないより摂るほうがいいだろうと思ってオリーブオイル購入しました。

また、スーパーで買いましたが、ピンからキリまで値段がありどれを選んでいいのか迷いましたが、とりあえず、ブランド物を買いました。何年か前に「オリーブオイルはいろんな油を混ぜて安く売ってる」というニュースを見た時に、いつも買ってる1.5リットルくらいのオリーブオイルが激安だったので、安い理由がわかったような気がしました。

それ以来、オリーブオイルを買う時は、そこそこの値段の物とブランド物、これは日本では知られていないブランドでも、その国では有名なのかな?というブランドを選ぶようになりました。でも、体への実感はないですけどね。

鉄たまご購入!

で、早速、私も「鉄たまご」を注文しましたー!

「近くのスーパーやダイソーに売っていないかな?」と探しましたが、なかったです。なんかお店でみたような氣がするんですけどね。勘違いだったのか、どのお店にもありませんでした。

で、私が注文したのは、この「鯛」のタイプです。鉄玉子は使うと錆びるらしく、レビューの中には

お手入れのしやすい“卵型”を買いました

という方もいました。どういう事かと言うと、私が買った鯛のタイプだと、“ウロコの模様のところの溝などにサビができてもお手入れしにくい”という事でした。なので、私も迷いましたが、ただ、この鯛の鉄玉子、口のところに紐がついていて、こちらを使ってる方のレビューでは

紐がついてるのでお鍋ややかんから取り出しやすかったデス
というコメントもあったので、あえて、鯛のデザインのタイプにしました。

鉄たまご錆びてきた!

この間買った、鯛型の鉄たまご。2回使いましたが、既に錆びてきました!
鉄たまご錆びてきました!

初めて使う時に、お湯でよく洗ってそれからお鍋に投入!我が家にはやかんがないのでお湯を沸かす時はお鍋を使います。で、お鍋に投入してお湯を沸かして、この間買ってきたティーバッグタイプの“黒烏龍茶”のティーバックを入れて、そのまま一晩おきました。

鉄分がよく出るために一晩おいてたんじゃないですが、ちょっと忙しかったのと、お茶を入れるポットがなくてそのままにしてしまったんです。黒烏龍は黒烏龍茶なので黒いのだと思いますが、鉄分効果でもっと黒くなってたと思います。

そして昨日、カップヌードルを食べたんですが、そのお湯を沸かす時にまたまた鉄玉子を入れてお湯を沸かしました。カップヌードルに使って残ったお湯は後でお茶を入れようと思ってまたまた鉄たまごを入れっぱなしにしてお湯はそのまま置いておきました。

で、今朝、お鍋の中にいる鉄たまごをみたら、↑の画像のようにサビがでてきてました。洗って使うのも良し、このままサビがついたまま使うのも良しです。体に害はないです。ただ、このくらいのサビだと見た目にもまだいいですが、全体が茶色になったらやっぱり洗いますね。

お茶の味も変わらず

まだそんなにサビていなかったからなのか、鉄玉子を入れて沸かしたお湯でお茶を作っても、黒烏龍茶も粉末茶の緑茶も味は殆ど変わっていませんでした。

鉄臭いとかそういうのはありませんでした。

鉄鍋・鉄やかんでお茶を淹れた時の注意点

もしかしたら、今回の「家庭の医学」を見て、初めて鉄のやかんというか、鉄瓶や鉄のお鍋を使う方もいらっしゃるかと思います。また、鉄玉子のような商品を買った方も。

鉄でお湯を沸かしたりして、お茶を淹れると、鉄とお茶のタンニンが反応して、お茶の色が黒くなる事もありますので、その時は

「お茶が悪くなった」

などと間違わないようにしてくださいね。大丈夫ですから。

鉄玉子届きましたー!

鉄鍋や鉄瓶がなくても、手軽に鉄分が摂れる?鉄たまご届きましたー!と言っても「鯛」の形ですが・・・。

箱がこんな感じでかわいいです。
鉄玉子のかわいい箱

で、入ってたのがこの鯛型の鉄たまごです。
鉄鍋がなくても手軽に鉄分補給できる鉄たまご

手のひらいっぱいにあるから大きく感じますか?でも私は「小さいかな?」と思いました。
鉄玉子で作ったお湯でお茶を淹れると黒くなることもあるので、元々黒いお茶の烏龍茶のティーバックを買ってきました。

これなら、化学反応で黒くなってもまだいいかな?と思ったので、緑茶じゃなくて、烏龍茶にしました。明日早速鉄玉子を入れてお湯を沸かして烏龍茶を作りたいと思いまーす。

まとめ

心臓を若々しく保つ方法のまとめです。

  • 心臓を若々しく保つには・・・・
  • 鉄製調理器具で鉄分を手軽に補う
  • するめを噛んでしがんでGLP-1という血管のプラークを取り除く働きがあるホルモンを出す。
  • オリーブオイルを日常的に摂り、おメンチンというホルモンを摂る

この他に、たまーにテニスをすると完璧かも?