ほんわかテレビで紹介のフライパンが蘇るフッ素革命!

ほんわかテレビ3月13日放送で、フライパンが復活する“フッ素革命”が紹介されました。他にも便利グッズが紹介されました。

フライパンが蘇るフッ素革命!

こちらが、フライパンが復活するフッ素革命です。

どのご家庭でも使われてると思うのですが、フッ素樹脂加工のフライパン。でも、長いことつかってると樹脂加工が剥げてきて、油がなくても焦げ付かなかったフライパンが、こげるわ、くっつくわになってしまうんですよね。

そうなると、フライパンを捨ててしまう方も多いと思いますが、フッ素革命があれば、こげついて、くっついて仕方なかったフライパンが蘇ります!

樹脂加工が剥がれたフライパンに塗るだけで、フッ素加工されて、こびりつかない、コゲないフライパンが復活しますよ!

フライパン復活だけじゃない!フッ素革命

“フッ素樹脂加工”と聞くと、フライパンのツルツルを思い出すかと思いますが、フッ素革命があれば、汚れが氣になるところに塗っておくだけで、汚れが取れやすく落ちやすくなります。

換気扇に塗っておけば、油汚れも取れやすくなりますし、お風呂場の鏡に塗れば水垢もつきにくくなりますよ。流し台など、水垢が氣になるところに塗っておくといいですよ。

コストコの人気商品!紐付きゴミ袋

週に1,2度、ゴミ出しの日がありますが、袋いっぱいパンパンに入れたり、思いの外いっぱい入れてしまったとき、いざ、袋の口を縛ろうとすると切れたり、結びにくかったりしますよね。そんな時にコレ!コストコでも人氣の紐付きゴミ袋です。

って、ご紹介したものの、各自治体で、ゴミ袋って指定されてないですか?指定されていない地域しか使えませんねぇ。

溝がないすり鉢の使い勝手が良すぎた!

最近は、もう、すったゴマが売ってるので、実際にすり鉢を使ってゴマをすってる方はどれくらいいらっしゃるかわかりませんが、今回、ほんわかテレビで紹介されたすり鉢が良すぎました。

すり鉢ですが、これまでのすり鉢のように、溝がないすり鉢なんです。かと言ってツルツルじゃなくて、万古焼の適度なザラザラがちゃーんとゴマをすりおろしてくれます。

溝があるすり鉢のマイナスポイント!

おうちにあるすり鉢は、茶色の溝がついてるやつじゃないですか。アレしかなかったですけど、使いにくいというか・・・・

  • 溝にゴマなどが入ってもったいない!
  • 洗う時に溝に入ったのが取れなくて、つまようじなどでほじくって洗う
  • デザインがおしゃれじゃない!

でも、今回紹介されたすりバチは、溝がないので

  • ゴマが溝に入らずムダがない!
  • 万古焼のザラザラでゴマがちゃーんとすれる!
  • テーブルに出して器にしてもおしゃれなデザイン!

あれば便利なすり鉢ですね。