便秘解消最強レシピ!?梅干し大根でお腹スッキリ!

2020年11月4日

毎日スッキリしてますか?私も3日に1回くらいですね。溜まってくるとけっこうツライものがありますよね。でも、薬に頼りたくないし、野菜ばかり食べても効果が・・・。でも、このレシピでお腹スッキリなんだそうです。雑誌で紹介された、お腹スッキリレシピご紹介しますね~。

大根と梅干しでお腹スッキリレシピ

これは、雑誌「ゆほびか」さんのメルマガで知ったんですけど、今、SNSでも話題のお腹スッキリレシピなんです。作り方も簡単だったので、シェアしようと思いました。毎日スッキリしない方、ぜひ試してみて下さいね。

快腸!お腹スッキリレシピ《材料》

  • 大根・・・・・1/2本
  • 梅干し・・・・10個
  • 昆布でとっただし汁(もしくはお水)・・・・1500ml

《作り方》

  1. 大根を厚さ1cmくらいの輪切りに切る。
  2. 昆布でお出汁をとっただし汁、なければお水1500mlをお鍋に入れる大根が柔らかくなるくらいまで10分くらい煮る。
  3. 大根が煮えたら煮汁に種を取った梅干しを入れてつぶしてできあがり!

とっても簡単ですよね。これなら、さっと作れるのでいいですよね。おまけに、昆布からとったお出汁がなければ、普通のお水でいいのでお手軽です。

お腹スッキリレシピ 梅干し大根の食べ方は?

梅干し大根の食べ方ですが、1日に、大根2~3切れ食べるだけでOK!
早い人で、梅干し大根を食べて、20~30分で効果を実感する方もおられるそうです。また、常備菜として、作っておいて、朝・昼・晩の食事のおかずとして食べてももちろんOKです。

毎日、出すのに悩んでる方は作り方も簡単なので試されてみては如何でしょうか。

大根と梅干しでなんでおなかスッキリ?

だも、大根と梅干しって普通におかずで食べる事が多いですが、一緒に炊いて食べるとなんでお腹スッキリ効果がでるんでしょうか。

ゆほびかさんの編集部さんがそのへんのところをお医者さまに聞いてました。すると・・・・

梅干し大根はそもそも断食の後に食べる食事で飲まれるものです。断食の後、梅干し大根のお湯を飲んで軽い食事を摂る。すると、早い人でこの梅干し大根汁を2~3杯飲んだら宿便まで出る人もいるんです。

その簡易版が今回ご紹介した『梅干し大根』なんだそうです。

断食の後は、長時間食べ物を胃の中に入れていないので、ホントにやさしいやさしい食事を取りますが、その時に一緒に飲むのが『梅干し大根汁』なんだそうです。

また先生曰く

梅干しに含まれるクエン酸が胃腸の働きを活発にし、腸の中では「洗剤」のような働きをしてくれます。
一方の大根は、不溶性と水溶性の食物繊維をバランスよく含んでいて水溶性食物繊維が便を適度な柔らかさにし不溶性食物繊維が腸を刺激して排便を促す「ブラシ」の役割を担ってくれるのです!ゆほびか

だそうです。

梅干し大根を食べた方の口コミ・感想は?

お腹がスッキリしないお悩みの方で、この梅干し大根を食べた方の感想です。

長年悩んでいた便秘が30分で解消しました!
ダイエットにも効果がありました!

などなど、好評のようです。

薬のように副作用もないですし、普通の食品なんで、ぜひ作ってみたいですね。お腹スッキリしなくてお悩みの方はどうぞお試し下さい。