ヤマザキ春のパンまつり 白いお皿プレゼント2021 2月1日から始まるよ~

2021年2月4日

そこそこの点数を集めて、切手を貼って応募するタイプのヤマザキの秋のパン祭りと違って、20点以上点数シールを集めて、お店に持っていって白いお皿と交換するのが『ヤマザキ春のパン祭り』です。今年も2月1日から始まるそうです。

ヤマザキ春のパン祭りの白いお皿 2021年のお皿はどんなお皿?

ヤマザキ春のパン祭りで貰える白いお皿はどんなお皿でしょゆか。

私も頂きましたが、2020年の白いお皿は、お花の形というか、そういう形をしてて可愛かったので、私も久々に必死こいて点数シールを集めて頂いたんですよね。

じゃあ、2021年の白いお皿のデザインはどんなお皿でしょうか。
じゃーーーん!

『白いスマイルディッシュ』

だそうです。

丸くてめっちゃ、すごーくシンプルなお皿ですね。多少深さがあるので、カレーとかシチューのようなものでもいいですね。

■お皿のサイズは?

画像を見て頂ければわかると思いますが、今回のヤマザキ春のパン祭りの白いお皿は『スマイルディッシュ』ですが、サイズは

  • 直径 21cm
  • 深さ(高さ)3cm

だそうです。

シールを貯める点数は?

この白いお皿は点数シール何点貯めれば貰えるのでしょうか?答えは、28点貯めると貰えますよ~。でもなんか昔より点数増えてないですか?私が子供の頃は
25点くらいだったように思いますが、今回は28点でした。

ただ、私が子供の時は、主に、“食パン限定”みたいな、食パン縛りみたいなのがあって、他の菓子パンにはシールはついてなくて、でも、今は、点数シールがついてるヤマザキパンも増えたので、昔よりは、貯めやすくなりましたけどね。

でも、スーパーへ行って、ヤマザキパンの点数シールを確認したら、意外と『0.5』点というのが多くて、ちょっと貯まりにくいですね。こんなに0.5点が多いと思いませんでした。

春は全プレ!秋は抽選!

↑でも書きましたが、ヤマザキのパン祭りは、春は、パンの袋についてる点数シールを貯めたら、必ず白いお皿が1枚貰えますが、秋のパン祭りは抽選!集める点数は少ないので抽選ですが、これがなかなか当たらない!

応募する点数が少ないので、私もいつのまにか点数がたまちゃうので点数シールを捨てるのがもったいないので応募しますが、これが、なかなか当たりません!
はがき1枚応募なら、ハズレても諦めがつきますが、何枚もはがき出し手のハズレはなんか腹が立ってくるんですよねぇ。

今は私も甲状腺の影響で、パン食は止めていますので、今回のパン祭り、点数シール貯められないと思いますが貯める方は白いお皿頂いて下さいね。

点数シール配布期間は?

2月1日から始まった「ヤマザキ春のパンまつり」ですが、シールの配布期間はいつまででしょうか。

  • 答え 2月1日(月)~4月30日(金)までです。
  • 北海道地区は2021年3月1日(月)~5月31日(月)になります。

■白いお皿交換期限は?

  • 2月1日~5月16日までです。
  • 北海道地区は2021年3月1日(月)~6月13日(日)

点数シールが28点貯まった方は、忘れずに5月16日までに白いお皿と交換してくださいね。

まとめ

  • ヤマザキの春のパン祭り2021年 白いお皿プレゼントのお皿は、直径21cm、高さ3cmの丸いシンプルな白いお皿です。
  • もちろん、フランス製です。
  • 交換点数は、28点でお皿1枚になります。
  • 点数シール配布期間は 2月1日(月)~4月30日(金) 北海道地区は3月1日(月)~5月31日(月)
  • 白いお皿と交換期間は? 2月1日(月)~5月16日(月) 北海道地区は 3月1日(月)~6月13日(日)